10,800円以上で送料無料

電話からのご注文・相談はこちら 0120-870-160 平日・土曜9:00から17:30(日曜除く)

静電気安全靴の特徴

静電気安全靴ってどこで買えばええんやろ?
僕にあう静電靴ってどれやろ
そんな人に買ってほしい!

トップページ > 安全靴 > スニーカー安全靴一覧 > 静電安全靴について
静電安全靴の特徴!

▼静電安全靴の概念
人体は歩行などの動作による摩擦や帯電した衣服や靴からの静電誘導によって帯電します。これを防止し、可燃性物質の着火や電撃などの危険な帯電状態から回避するには、発生した静電気が人体に蓄積しないように靴底から床へ逃がします。

一般に人体の帯電を安全なレベルに保持するには、人体に発生した静電気を数100ms以内に床へ逃がし、人体の帯電電位を数10V以下に抑制することが必要であり、この条件を満たすには靴の電気抵抗値を1.0×10の9乗Ω以下にしておくことです。

▼静電安全靴の用途
・石油、化学、塗装、印刷工場などの可燃性物質を取り扱う事業所。
・電子機器製造などの人体からの放電が製品機能を破壊する恐れのある作業。

▼注意事項・その他
・靴底が磨り減ったり、金属片が突き刺さったものは、性能維持が困難ですので交換が必要です
・靴が濡れますと電気抵抗が減少し、感電の危険が生じますので特にご注意ください
・靴底に塗料が付着したり、床面に塗料が堆積している場合、また絶縁性の床材を使用している等の条件下では静電安全靴の性能が低下する場合があります。塗料の付着防止などの総合的な対策をご検討ください
・靴下は特に厚手のもの以外は性能への影響はありません。
・中底から靴底を経てアースする構造の為、内部構造の改造及び絶縁性中敷のご使用は避けてください(表面抵抗が1.0×1.08Ω以下の静電性中敷は使用可能です)
・人体の確実な除電のために、静電安全靴の着用と共に静電作業着、静電マットの併用をオススメします



▼納品実績は?
・精密機械や電子部品を扱う工場。
・薬品工場
・研究所、研究施設
・ガソリンスタンド。
・電力会社
・電気工事会社 などへ納品する事が多いです。


静電気安全靴
静電気安全靴の通販ページ


静電気防止シモン安全靴
▲静電気防止するシモン安全靴が大集合じゃぞ! \(*T▽T*)/





トップページ > 安全靴 > スニーカー安全靴一覧 > 静電安全靴について